あさのおやつ

かわいくて美味しいお菓子を作ることがモットー。趣味であるお菓子作りをはじめ、おうちのこと、お料理のこと…日々の記録を綴ります。

カテゴリ: スコーン

こんばんは~ ついに東京の桜も咲き始めましたね! 我が家の窓から見える桜並木があるのですが 満開になるのがとっても楽しみです* 今週末はお花見行きたいなぁ… お弁当、何作ろう^^ ・・・・・ そんなさくらの季節にぴったりのスコーン 相性のい ...

続きを読む

こんばんは~


ついに東京の桜も咲き始めましたね!

我が家の窓から見える桜並木があるのですが
満開になるのがとっても楽しみです*

今週末はお花見行きたいなぁ…

お弁当、何作ろう^^

・・・・・

そんなさくらの季節にぴったりのスコーン

相性のいいホワイトチョコを混ぜ込んで、作ってみました。

8c16d840.jpg
とりあえずのiPhone画像。
今日のインスタpicです*



お花見シーズン真っ盛り
ぜひお試しくださいな*^o^*


~レシピ(4個分)~

【材料】
・バター…40g
・きび砂糖(またはグラニュー糖)…10g
・薄力粉(クーヘン)…100g
・ヨーグルト…大さじ1
・牛乳…大さじ1.5
・さくらの葉パウダー…小さじ1/3
・ホワイトチョコチップ…25g
・さくらの花の塩漬け…4個

※お好みでデコレーションをしても*
コーティング用ホワイトチョコレート…30g

※さくらの葉パウダーは、KALDYで売っていたものを使用しました。
ない場合は、さくらの塩漬け(塩抜きしたもの)を刻んで混ぜ込んでも◎

【下準備】
・バターは1cm角に切り、冷蔵庫で冷やしておく
・ヨーグルトと牛乳は合わせておく
・さくらの花の塩漬けは、水で洗って塩を落とし
しばらく水に浸してからキッチンペーパーではさんで水気を切っておく

【作り方】
1.大きめのボウルに薄力粉とベーキングパウダー、
きび砂糖とさくらの葉パウダーを入れて泡立て器でざっと混ぜる(ふるわなくてOK)

2.冷やしておいたバターを1に入れて粉をまぶす
→カードでバターを切り、細かくしていく
→今度は指でバターと粉をすり合わせるようにして
バターの粒を細かくしていく

3.2にヨーグルトと牛乳を合わせたものを加え
カードを使ってざっくりと混ぜる

4.だんだんまとまってきたら、ホワイトチョコチップを加え
ひとまとめになるよう カードを押し付けながらまとめる
(生地にカードを押し付けるようにすると、まとまりやすい)

5.4の生地がまとまったら、ラップで包んで大体10cm角に伸ばし
冷蔵庫で2時間以上休ませる

6.オーブンを180℃に余熱する

7.好みの大きさに切り、オーブンシートを敷いた天板に並べる

8.キッチンペーパーで水気を切ったさくらの花を上に乗せ
しっかり貼り付ける

9.余熱していたオーブンで、15分~20分程焼く
→焼けたら網にとって冷ます

※デコレーションしたい場合
十分に冷ましたスコーンに
溶かしたホワイトチョコをかけ、その上にさくらの花をのせる*


※形はお好みで*
丸めて焼いても可愛いかも*^^*

・・・・・

KALDYで売っていた 国産さくらの葉パウダー

思わず買ってしまいました^^♪

さくらの香りって特徴的で

春を知らせてくれる いい匂い*

ことあるごとにこのスコーンを焼いているのですが

パウダー状で使いやすいし

他のお菓子やお料理にも使ってみようかな。

・・・・・

ところで

春を感じるお花の香り

最近は 沈丁花(ジンチョウゲ)の香りが好きです。

道端に咲いているとすぐわかるくらい いい香り*

春が来た~~!

…と
しあわせな気分にさせてくれます*^^*


そんな春も いよいよ本番

ですが

季節の変わり目
どうしても体調を崩してしまいがちです。

この度、帯状疱疹というものになってしまいました…*_*

眠っていた 水疱瘡のウイルスが

疲れや、免疫力低下の影響を受けて
再び悪さをするんだとか。

うーん、それほど疲れてないつもりだったのですが

身体は正直 ということでしょうか^^;


最初のうちは、強力なお薬の副作用のせいで

頭痛や吐き気に悩まされましたが

なんとか持ち直し*


あとは、この嫌な痛み(ピリピリした感じ)が
早く収まるといいのですが。。。

まずは、安静に

睡眠をしっかりとって、早めに治したいところです*


季節の変わり目の体調変化

皆様もお気を付けくださいね。


Instagram


*参加しております。ぽちっとご協力をお願いします*




こんばんは~ 先日、お友達のお誕生日がありまして* バレンタインも近かったので チョコ色お菓子を中心に 詰め合わせセットを送らせてもらいました。 その中に入れたひとつが こちら チョコがザクザク スコーンです* モニターをやらせてもらった キ ...

続きを読む

こんばんは~

先日、お友達のお誕生日がありまして*

バレンタインも近かったので
チョコ色お菓子を中心に

詰め合わせセットを送らせてもらいました。


その中に入れたひとつが こちら
チョコがザクザク スコーンです*

モニターをやらせてもらった

キャドバリーのチョコレート(ナッツ&フルーツ)で作りました^^

ということで、レシピをば*

・・・・・

~recipe(4個分)~

【材料】
・バター…40g
・きび砂糖(またはグラニュー糖)…10g
・塩…ひとつまみ
・薄力粉(今回はクーヘン)…100g
・ヨーグルト…大さじ1
・牛乳…大さじ1.5
・キャドバリーチョコレート(ナッツ&フルーツ)…40g

【下準備】
・バターは1cm角に切り、冷蔵庫で冷やしておく
・ヨーグルトと牛乳は合わせておく
・チョコレートは大きめサイズにカットする(お好みで*)

【作り方】
1.大きめのボウルに薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れ
きび砂糖と塩を入れてざっと混ぜる
2.冷やしておいたバターを1に入れて粉をまぶす
→カードでバターを切り、細かくしていく
→今度は指でバターと粉をすり合わせるようにして
バターの粒を細かくしていく
3.2にヨーグルトと牛乳を合わせたものを加え
カードを使ってざっくりと混ぜる
4.だんだんまとまってきたら、大きめに刻んだチョコを加え
ひとまとめになるよう カードを押し付けてまとめる
(生地にカードを押し付けるようにすると、まとまりやすい)

5.4の生地がまとまったら、ラップにくるんで2時間以上休ませる
→生地が馴染んでくる
その間にオーブンを180℃に余熱する
6.好みの大きさに切り、オーブンシートを敷いた天板に並べる
7.余熱していたオーブンで、15分程焼く

・・・・・

やっぱりスコーンは

温め直して焼くのがイチバン♡

以前買ってきた

SHOZO CAFEさんみたいなスコーンが再現できるよう
イロイロ試してみたいと思います*^^*


そんな 詰め合わせおやつ
も少し続きます~

・・・・・

キャドバリーさんのチョコで

もう一品作りたいな~

期限が過ぎてしまいそうだけど…
挑戦してみたいと思います*

ではでは*



Instagram


*参加しております。ぽちっとご協力をお願いします*




こんにちは*思い立ったらすぐに作れるおやつマフィンもそうだけど、スコーンも仲間入り。若山先生の本より*パイスコーン というネーミングが気になって。。バターを粗めの粒子にして生地を重ねて伸ばす方法確かに、スコーンみたいなザクザク感が◎シンプルなお味なのでクリ ...

続きを読む

こんにちは*

思い立ったらすぐに作れるおやつ

マフィンもそうだけど、スコーンも仲間入り。


若山先生の本より*

パイスコーン というネーミングが気になって。。

バターを粗めの粒子にして
生地を重ねて伸ばす方法

確かに、スコーンみたいなザクザク感が◎

シンプルなお味なので

クリームやジャムをつけると
一層美味しさが広がります**

生地だけでも楽しみたいから

今度は生地にお塩をプラスしてみようかな~


いろんな形で作れるのも、またたのし。

この本、バターだけでなく

生クリームやクリームチーズ
植物油で作るレシピが載っているのが面白い。

いろんな方法や材料で楽しめそうです。

スコーンの幅の広さに ただただ関心しちゃいます。

次は何をつくろかな*

週末のおもてなしは、なんとか終了!

仕事後だったので
どうしてもバタバタするところがあり…

至らない点が多々あって
反省しつつ。。。

それでも 楽しい時間を過ごせました*

この週末は色んな人に会って
話して 笑って

エネルギーをもらうことができたかな。

世代を超えたお付き合いに感謝です。

今年は去年以上に
色んな人に会えたらいいな~*^^*



Instagram


*参加しております。ぽちっとご協力をお願いします*




年明けから、ちょこちょこお菓子を焼いています。結婚式の準備があったときは太りたくないし、なにより時間がない・・・!!精神的にもお菓子と向き合う余裕が全然なかったのでいま、自由に作れるようになって本当に嬉しく思っております*^^*(リバウンドはしたくないけど ...

続きを読む

年明けから、ちょこちょこお菓子を焼いています。


結婚式の準備があったときは

太りたくないし、なにより時間がない・・・!!

精神的にもお菓子と向き合う余裕が全然なかったので

いま、自由に作れるようになって

本当に嬉しく思っております*^^*
(リバウンドはしたくないけど、、、)


お菓子と遠ざかっていたため

すっかり材料も枯渇しているのですが

手元の材料で

ちゃちゃっと作れるおやつを*


チョコチップとくるみのスコーン

若山先生のスコーン本をやっと手に入れたので

手始めに・・・。


砕いたくるみも入れました。

スコーンはやっぱり焼きたてがイチバン!


粉を変えたり、材料を変えたり

これから いろんな食感のスコーンを作ってみようと思います。

シンプルなスコーンを焼いて

ジャムやクリームをつけて食べてもいいな~*
やってみよう^^



思い立ったらすぐに作れる焼き菓子たち

やっぱり私の味方だなぁ。

これからも 時間を見つけてちょくちょく作っていきたいです*



気付けば世間はバレンタインモードに移行中??

今年は土曜日だし、めいっぱい腕をふるうことができそうですね*^m^*

うちの場合、旦那さんがあまりチョコケーキを食べないので

さて、どうしようか。。。


では~


*参加しております。ぽちっとご協力をお願いします*